主な原因

相談

栄養バランスの偏り

鉄欠乏性貧血の原因として最も多いと考えられているのが、栄養バランスの偏った食事です。食事の栄養バランスが偏ってくると、体に必要な分の鉄分をしっかりと補給することができなくなります。そして、結果的に貧血を起こしてしまうのです。一般的に、女性が1日に摂取するべき鉄分の量は10mgと言われています。妊婦になると、1日に18mg程の鉄分を摂取しなければなりません。一般的な食事だと、1000kcalに含まれる鉄分は6mgです。しかし、生理中や妊娠中は鉄分が不足してしまうので、意識して鉄分を摂取するようにしましょう。しっかりと学ぶ大切さを理解し、、鉄欠乏性貧血の怖さや改善法を知りましょう。

吸収されにくい状態

基本的に鉄分を吸収するのは、十二指腸です。吸収率は一般的に10パーセント程と言われています。女性の場合だと、1日に1mgの鉄分が必要とされており、食事からは10mgの鉄分を摂取しなければならないのです。ただ、これは健康な方の吸収率で、健康が損なわれている場合は吸収率が落ちてしまいます。その為、余計に鉄分が不足してしまうのです。また、胃酸が減少すると、鉄分が溶けにくくなるので吸収率も落ちます。鉄が不足しているのに、吸収できないという悪循環に陥ってしまうのです。日頃の生活習慣を見直すと改善するでしょう。

出血による鉄分不足

慢性的に出血を繰り返していると、鉄欠乏性貧血に陥りやすくなります。十二指腸潰瘍や胃潰瘍、大腸がんなどが原因と考えられるでしょう。消化器官が疾患を起こすと、少量の出血が起こります。少量ですが、継続的に出血し続けてしまうと、血液が不足してしまうのです。出血が慢性的に起こると、鉄分が急激に不足していきます。また、生理による出血にも注意が必要です。生理中は特に鉄分不足に注意を払うようにしましょう。一月で20mg程の鉄分が失われるのです。また、男性が鉄欠乏性貧血を起こした場合、病気が疑われるので病院で診てもらいましょう。

鉄分を含む肉ランキング

no.1

レバー(豚)

1位にランクインしたのが豚レバーです。100g中13mgも鉄分を含んでいます。鉄分を多く含む食材として有名でしょう。ビタミンAも豊富に含まれているので、鉄分不足解消にはもってこいの食材です。ただ、食感や味が苦手な方も少なくないので、食べる時には味付けに工夫をすると良いでしょう。香辛料や調味料などをうまく活用するのが美味しく食べる秘訣です。

no.2

レバー(鶏)

鶏レバーが2位にランクインし、レバーが堂々のワンツーフィニッシュです。特に、鶏レバーはカロリーが低くヘルシーなので、女性に人気です。食事にも取り入れやすいでしょう。豚レバーが苦手な方は、鶏レバーから初めてみるのと良いかもしれません。100g中の鉄分含有量は9mgです。豚レバーに比べると低いですが、それでも十分な含有量を誇ります。

no.3

センマイ

3位にランクインしているのが、センマイです。ホルモンとして知られている食材で、見た目はナマコのようにも見えます。癖のない味で、レバーに比べると食べやすいのが特徴です。見た目さえ克服できれば、美味しく召し上がることができるでしょう。100gのセンマイには、6.8mgの鉄分が含まれています。十分な量の鉄分を含んでいると言えるでしょう。

no.4

鶏ハツ

鶏ハツが4位にランクインしており、100g中の鉄分含有量は5.1mgです。レバーと比べるとかなり食べやすい食材と言えるでしょう。癖のない味で、コリコリとした食感が食欲をそそります。焼き鳥でも人気で、ビタミンAやビタミンB2も豊富に含まれているのです。ただし、脂質が多いので過剰摂取には注意しましょう。レバーと合わせて食べるのが人気です。

no.5

鴨肉

内臓系の食材を押しのけ5位にランクインしたのが鴨肉です。100g中の鉄分含有量は4.3mgで、牛レバーの4.0gを僅差で破り上位に進出しています。美容効果の高いビタミンB2をたっぷりと含んでいるので、女性人気も高い食材です。脂肪には不飽和脂肪酸が多く含まれているので、健康的でしょう。Αリノレン酸は体内でDHAに変化するのです。

治療する

悩む女性

治療方法

鉄欠乏性貧血の治療方法について紹介しています。治療のポイントを押さえておくと良いでしょう。きっと、貧血を改善することができるようになります。

READ MORE

新着情報

症状を知る

異食症

せんべいや氷など硬い食感の食べ物を無性に欲しがるようになります。場合によっては土壁を食べてしまう方もいるのです。一般的に、鉄分を摂取することでこのような症状は治まります。サプリメントなどを上手く活用すると良いでしょう。また、放置してしまうと精神疾患を発症してしまうこともあるので、注意が必要です。

爪の変形

体内の鉄分が不足してしまうと、血中の色素も減少してしまいます。その為、肌に赤みがなくなり、不気味なほど白くなってしまうことがあるのです。また、爪のピンク色の部分も白くなってきます。これは初期段階の症状で、鉄分が大幅に不足してくると爪が変形してくるのです。スプーンのように爪が反り返ったり、ヒビ割れを起こすこともあります。

味覚の変化

鉄分の不足によって、舌にある味蕾がなくなってくると言われています。味蕾は味を感じる器官で、味覚が変化してくるのです。味覚障害を起こしてしまうこともあるでしょう。舌の表面がツルツルになってきたら注意しましょう。さらに、食道が狭くなることもあります。食べ物を飲み込むのが辛くなるでしょう。

疲労がたまる

鉄分の減少によって、ヘモグロビンをうまく合成できなくなってしまいます。その為、赤血球中に含まれているヘモグロビンが減少するのです。赤血球の大きさも小さくなってしまうと言われています。これが原因で、体内に運搬される酸素の量が減ってしまうのです。酸素の配給が追いつかないので、疲労が溜まりやすくなってしまいます。

抜け毛や枝毛

鉄欠乏性貧血の症状としては、髪の毛が抜けやすくなったり、枝毛が増えることが挙げられます。これは、鉄分が不足し、髪の毛に十分栄養が行き渡らないためです。急に抜け毛や枝毛が増えてきた方は注意しましょう。また、女性の場合は美しさも損なってしまいます。綺麗を保つことができなくなるのです。

広告募集中